fbpx

宮崎きみやすプロフィール


髪質改善美容家 宮崎きみやす プロフィール

初めまして、髪質改善美容家の
宮崎きみやすです。

私の自己紹介をさせてください。

生年月日

S46年1月30日
水瓶座です。

出身:相模原市ってどこだっけ?と
ピンとこない相模原市育ち

短所
人見知り
飽き性

長所
コツコツとやること
断捨離

 

【独立後にまさかのトラブルに】

まさか髪がそのような物質だったとは・・・

このような衝撃的な出来事が起きたのが
ヘアトランスフォームの原型となる体験
からがきっかけでした。

それまではクリニック用として扱ってきた
商品や施術を10年もの間
サロンの軸として営業をしていた
ある日

妻の頭皮や耳から
滴るもの・・・
それは炎症による膿み

今まで10年以上取り扱ってきた
信用があるものだけに
まさか・・・

調べるとアレルギー
安心安全と謳われているだけに
安心安全だけですっかり頼る甘さや
自分のこれまでの未熟さ、
明らかに無能、
損傷と挫折を味わいました。

 

独立して数年目に起きた
トラブル。
ビビりながら慎重になる日々

 

多くのメーカーや商品を調べる
中で、2つの”違い”を見つけました。

髪の外側からアプローチするこれまでの
商品の薬剤、薬液、ケミカルの技術と

 

髪の内側からアプローチする
頭皮と髪の健康を導く技術

 

髪を扱う中で
いくつかの共通点があったのです。

もともと髪質に問題ある髪
を始め、

髪がどんどん
薄くなる
細くなる
抜ける

髪がどんどん
パサパサになる
膨張する
うねる

このような髪と出会うたびに
サロンでできることといえば
トリートメントか

アイロンを使ったストレート風な
メニューくらい

当然

時間が経てば元に戻るし
根元から伸びてくる髪も
パサパサの髪。

 

宮崎が出会ってきた
『髪質改善美容家』になるためには
いったいどうすればいいのか・・・

 

【これまでの知識を捨てる勇気】

 

髪は生まれてきた時が健康であっても
どのくらい健康かどうか?
見た目だけではわからない・・・
ものです。

美容学校や髪の専門ラボでも
分かるところは
機械で計測するまでです。

 

水分量やタンパク質の種類や
ケミカル要素
柔らかさなど

 

これだけで分かっていても
どうして髪が傷み改善できないのか?

答えがわからないまま営業をしました。

きっと納得のいく結果が出るはず。
髪質改善を施して、半年、一年と経つにつれ

 

髪よりも髪が生まれる前の段階から
アプローチすることでの結果が

 

一人また一人とジワジワと
伸びてくる髪が変化してきました。

 

「髪は人の華」とも「血余」とも
言われる由来を研究し

 

人が持つ筋肉のように鍛えると発達
するように髪質もターンオーバー
があることや

これまで学んできたことが逆であると
想う発想の転換を信じていくうち

僕の信じる想いが間違っていたんじゃない、
「やり方」が間違っていたんだ!
ということを実感しました。

 

「どうやれば髪がいつまでも健康なのか」
「どうすれば髪の悩みを解決へ導けるのか」

 

が分かっていき、成果を出していきました。

 

【あれから10年たった今は・・・】

 

ヘアトランスフォームという
プログラム専門サロンとなっています。

髪質のお悩みは8割とも言われ
30代を超えると髪に白髪が生えきます。
40代を超えると髪がパサパサになります。
50代を超えると細くツヤハリコシがなくなります。
60代になると髪が抜けたり薄くなります。

外的によるダメージ毛だけでなはなく
年齢からくる髪の質に大きく関わる問題
を解決して参りました。

ヘアトランスフォームのメソッドで
全国から集まるようになりました。

 

・ヘアーショー
コンテスト・各大会入賞・
某全国大会コンテスト優勝・各ヘア雑誌
・各TV出演・講談社雑誌掲載
・週刊新潮掲載
02’ヘアディライトオープン・TWBC講義
・美容家インターナショナルライセンス取得
・11’会員制サロンepra オープン
・髪質改善美容家

 

どんな肩書きよりも誇れるのは、

お客様と美容仲間を愛する
生粋の技術者であり、

サロンオーナー
経営者であることです。

日々お客様の髪のお悩みと接し、
独立して17年間サロンの現場で積み上げて来た、

これまでの失敗経験・成功体験を生かし、
情熱の高い美容師を髪質改善美容家へと
増やしていくこと。

人脈も学もお金もない落ちこぼれだった美容師が
どのようにしてサロンオーナーになったのか

 

その考え方、やり方の全てをこのブログでお伝えしていきます。

美容室・サロンは現在飽和状態で、

競合意識が強く、お客様の取り合いをしているのが現状。

そんな中で、集めるのではなく集まる集客から
お客様の心を掴む方法や、
リピート獲得の秘密秘技を包み隠さずお教えするのが

伝承者育成制度」です。

 

なぜ、美容室が24万店舗をも増やすのか

それは、今の宮崎の使命が

選択できる人生をあゆみ歩ませること」

多くの美容師に夢とチャンスを手渡すこと」なのです。

1年で70%が店を閉店せざるを得なく
3年で90%ものサロンが閉店となる現在

多くの技術者兼オーナーは経営というより座商商売となりがちだから。

つまり、どんどん淘汰されガラガラ商店街、ということ。

生き残れるサロンは、もちろんお客様のお悩みに応えるサロン。

 

無理をしたり「根性や努力」、そんなやり方ではサロンを続けていくも、
守っていくこともできません。

ただの自己満足で独りよがりなやり方でサロンを続けていたら、
今のビジネスはなかったと思っています。

何より大好きで始めたサロンを潰すようなことだけにはなってほしくない、
私と同じような失敗をして欲しくないのです。


伝承者育成制度
へのプロセスは
考え方やり方』を変えることから始まります。

一緒に髪のお悩みを解決していきましょう。