fbpx

15年通い続ける理由!コメントに衝撃!!


毛先1㎜切るだけで髪質が10歳若返る
   美容業界の常識を変える

ヘアトランスフォーム
   マガジン

 

髪質改善トレーナー
宮崎公靖です。

昨日のお客様の侑加さんは15年前の
小学6年生の時からの若い方です。

私が独立をしてまだ1年の時は
極々普通の美容室でした。

当時はお金もなく
運良く美容室を辞めたいオーナーさんが
居抜きのサロンとしてご縁を頂き
私がお店の後を継ぐ独立のきっかけです。

そのお店に付いているお客様がいらっしゃる
1人のお客様のお嬢様が侑加さんでした。

中学に行くのにそれまで親が切っていた
とのことで初の美容室のデビューが
私だったのです。

初めての親以外のカットが引き継がれる
瞬間に携わることを覚えていました。

 

初めてカットをした記憶ありますか?
今までどの位美容室を変えましたか?

髪を切る担当者が1人だけという方は
そういないと思います。

しかも

15年の間に4回も料金変更
システムの変更
移転し遠くなる

このようなことがあっても
通い続ける侑加さん、

ご自身のお仕事は3回転職してます
それなのに髪は転店しません。

ゆうかさん.JPG

素直な気持ちで聞いてみました。
ここまで通う理由は何?っていう言葉を
発したか忘れてしまいましたが

驚く内容で返ってきました!!!

子供の頃の髪質やクセ毛に悩んでいたそうで
コンプレックスがあったのです。

生えクセやうねり前頭と後頭の太さと量も
特徴的ではありました。

それが
「通い続けていることで変わったんです」
「宮崎さんのカットってそうなんですよね?」


「・・・はい。」

実は5年前に今は無いのですが
インターナショナルライセンスを取得
しています、その前から感じていた?

とも思わせるコメントに一瞬
5年前の時間を計算していました。

確かにカットは
根元の立ち上げ
生えクセ
クセのコントロール
色彩の明度もコントロール
ツヤだし
・・・

これれをコントロールできる
ことはライセンス取得者以外

おそらく美容のカット技術では
出来ないので知らないと思いますが

このようなことを
ヘアートランスフォームでは
メニューに入れています。

髪は念が入るとも言われており。

髪を操る技に「意守」というのが
ライセンスの技術習得の秘技なんです。

調べると「気功」と出ます。

(意守とは(いしゅ)とは、
自分の意識を何かに留めること、
主に身体。
意守丹田というと丹田に意識を留める、
意識を集中させることを指す。)

こうして変化していったのでしょう
確かに変わりました!

ゆうかさん10.JPG

ブロー無しで手で乾かしただけの簡単
スタイルです。

百聞は一見に如かず!

髪は見た目で勝負する」

「私はこういう人」と
無言のメッセージを発信してます。

あなたを素敵に
美しい人として見たい方がたくさん
いるということを知ってくださいね!!

オシャレは足元から
美しさは髪質から