fbpx

8年前の昨日は不安と恐れが襲った営業でした


髪質改善美容家

宮崎公靖です

 

 

8年前の昨日

 

2時46分に襲った東日本大震災
昨日の様に記憶が蘇ります。

 

当時の僕は
新しい拠点を探し相模原の駅近の
物件を見つけ融資を受け審査を
待って
いる時に起きた震災でした

 

 

当時はお客様がいてカラーを
していたりカットしたりと極々普通に
営業していました。

 

 

その時に大きな揺れが起きた時に
目の前にバスターミナルにいたバスが
大きく揺れたのを見て尋常じゃい

 

 

お客様の安全を確保した時に突然
停電になったんです。

 

 

カラーをしていた方はカラーを
流さないといけないので、

 

 

電気がないとお湯が出なかったので
急いでガスをチェックしたら

 

ガスが出たのでお湯を沸かし、
ため湯に水を足しながら温度を調節
したことを今でも覚えています。

 

 

流すまではいいものの乾かすことが
できないので

 

 

タオルで寒くない様に巻いてお帰り
いただきました。

 

 

その後電気がついたのは朝の5時
テレビが見れたのはその時でした。

 

 

自粛のムードがある中、
融資の審査の連絡がきました。

 

 

嬉しい気持ちと受けたくない気持ち
複雑な気持ちです。

 

 

本来なら飛び上がるほど嬉しかったに
違いない報告に

 

 

素直に不安の方が強かったです。
取り引き先のディーラーさんからは
「えっ今ですか?」

 

 

と言われたり計画停電も体験し、
売り上げが下がる中

 


やるしかない
後悔したくない
今こそチャンス

 

 

そう思い決断したことを思い出します
毎年この日が来ると

 

 

あの時の選択が今につながるんだな〜
その原点とも想えて今の僕の原点に
なっているようです。

 

 

今その時のことを思い出すと
もっともっと
僕ができる使命がきっとある

 

その気持ちを忘れずに
これからも髪質で悩みを解決できる
ことを研究して参りたいと思います。

 

 

みんなで一生懸命生きて生きましょう
僕ができた様にあなたにもきっと
できると信じています!!